【近藤真彦】現在の仕事はどうしてる?衝撃の年収も公開!

Pocket

1980年代、ジャニーズ系のアイドルとして大ブレイクし一世を風靡したマッチこと近藤真彦さん。

歌手に役者にと大活躍していた最中、レーサーとしてデビューしたことも話題をさらいました。

現在でも歌手やタレントとして活動していますが、以前ほどの露出はなく、副業(別の仕事)に力を入れているようです。

それではマッチさんの副業や、主な収入源は一体なんなのでしょうか?

今回はマッチさんの現在のお仕事や、気になる年収について解説していきます!

スポンサーリンク

近藤真彦の現在の仕事

ジャニーズ事務所所属のアイドル・タレントであるマッチさんですが、実はジャニーズ事務所の「役員」でもあります。

役員ってざっくりいうと、会社の偉い人ですよね!

更に、マッチさんの肩書は「取締役生活指導担当」というもの。

ちょっと役職だけだと、何を管轄しているか分かりづらいですね。

生活指導なので、ジャニーズの後輩さんたちの規律を守っているのでしょうか。

どうやら、ジャニーズ事務所では、所属タレントとして大きく会社に貢献すると、後々役員の座に就くという流れがあるようです。

若い頃のマッチさんの活躍は、レコード大賞受賞に年間ブロマイド売上1位など華々しいものでしたから、貢献度は十分すぎますよね。

そして事務所の役員であれば、タレント活動とは別に、役員としての収入が発生します。

マッチさんの場合、この役員報酬が4000万円~5000万円ほどといわれているんです!

一般人には、もはやよく分からない金額ですが(笑)

生活指導担当ってそんなに貰えるんでしょうか…役員さんってすごいですね。

近藤真彦の年収はいくら?

タレントとしての活動の他に、ジャニーズ事務所の役員を務め、さらに副業もこなしているマッチさん。

これを総合すると、年収はどのくらいになるのでしょうか。

上記の役員報酬が約5000万円、タレントとしての収入も、おおよそ5000万円と推定されています。

タレント活動として分かりやすいテレビ出演は、バラエティや音楽番組ですね。

たくさん出ている時とそうでない時とでムラがあるようですが、それでもすごい金額ですね。

また詳細は後述しますが、マッチさんは副業でも1億円を超える収入があるようです。

総合してみると、マッチさんの年収は少なくとも2億円以上ということになります!

2億円といえば生涯年収でも可笑しくない金額ですよね。

やはり、一時代を築いた芸能人はスケールが大きいですね。

sponsored link

近藤真彦の副業は何やってるの?

さて、それでは肝心な副業について見てみましょう!

マッチさんはジャニーズ事務所で役員を務めていますが、この他に、レーサーとしても活動されています。

カーレースのドライバーであり、1984年に初めて参戦してから様々なレースで入賞を果たしているんです。

最近では、レース自体に参加することは少なくなったようです。

ただ、レーシングチーム運営会社の代表取締役を務めつつ、チームの監督として指導にもあたっているのだとか。

このレース関連のお仕事での収入も、もちろん年収に加算されているわけです。

なんでもメーカーとの契約金が5000万円~1億円ほど。

さらにスポンサーとの契約金も5000万円近いのだそうです。

確かにマッチさんがいるだけで話題なりますし、レースを見に来るお客さんも増えそうですもんね!

たくさんのお金を払っても、スポンサーになりたい企業はたくさんあるでしょう。

この金額がそのままマッチさんの懐に入るか?というとそうではないかもしれませんが…。

しかしそれでも、かなりの金額が収入として得られると思います!

これからもマッチさんの活躍を応援しています。

近藤真彦の現在まとめ

  • 近藤真彦の現在の仕事は、タレント・ジャニーズ事務所役員をやってる!
  • 年収は、推定1億円越え!
  • 副業は、レーサーなどやってる!

マッチさんは、タレント兼ジャニーズ事務所の役員であり、副業としてはレーサーやレースチームの代表などを務めていることが分かりました。

全てのお仕事の収入を合わせると、少なくとも1億円を超える「億単位」の年収があるようですね。

タレントのイメージが強いので、テレビで見る機会が少ないと、あんまり収入ないのかな?なんて思ってしまいますが(笑)

全くそんなことは、ないみたいです。

マルチに活動している多才なマッチさんなので、これからも華々しく活躍していってほしいですね!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。