加藤シゲアキが本を出版!?小説の過激なピンク描写と目撃情報に迫る!!


こんにちは、マサです(^^)

今回は、NEWSでお馴染みの加藤シゲアキ君のお話です。

加藤君は、アイドル以外に何と本を出してたんですよ!

びっくりしました。

アイドルの仕事の傍ら、本を書いていたなんて!!

ちなみに嵐の大野君は、絵を書くとか釣りをするなどの才能をお持ちですね。

気になる大野君記事はこちらです(^^)

大野智の家族の名前が気になる!父親の経歴はまさかの社長業!?

でもまさか、本を書く才能がある人もいたなんて!!

ジャニーズはすごい人の集まりなんですかね??

そういえば、何で加藤シゲアキ君は成亮部分の名前をカタカナに変えたんでしょうか?

読みやすくするためにあえて変えたのかも知れませんね。

あと、このカタカナならNEWSファンの中で「シゲ♡」みたいにアダ名がつきますよね♪

きっと、読みやすくして、更に加藤シゲアキを知ってもらおうと考えたのかもしれませんね。

今日は、そんな加藤君が本を出版したエピソードを調べてみました。

sponsored link

加藤シゲアキは作家だったのは本当??

加藤君が作家だったのは事実です!

でも、そもそもどうしてジャニーズアイドルなのに、作家なの??と思いませんか?

僕はかなり思いましたね笑

だって、ジャニーズで作家って似合わなくないですか??

ですので、調べてみました。

すると分かったのが・・・

ジャニーズアイドルとしての活動以外に、自分にできることはないか?と悩んでいたのです!!

え?でも、NEWSやってるから売れてるよね?

と思ったら、違ったのです。

NEWSに入ったら、メチャメチャ売れる!!

何て、ぬるいし、甘かったのです!!

実際に、NEWSになって目の当たりにした現実は・・・

バックダンサーのような扱い

嘘?信じられませんね?

何故なら、人は今の結果しか見えないからです。

「過去に売れなかった」とか「バックダンサー扱い」何て言われても、中々それを受け入れられないものです。

ですので、それはデマだろう?何て思いました。

しかし、詳しく調べると嘘ではないことが分かりました。

バックダンサー程度の扱いしか受けなかった加藤君は毎日苦しみました。

「何でだよ」「どうしてこんなにがんばってんのに、誰も評価してくれないんだよ!!」

と思いながら、バックダンサーをしました。

そんな時、加藤君は思い切って、事務所に「仕事をもらえませんか?」と頼んでみました。

すると、事務所の返答は「じゃあ、お前に何ができるんだ?」でした。

加藤君は、絞りだすように考えました。

「俺には何ができるんだ?」必死で考えました。

何故なら・・・

ジャニーズは歌って踊って役者が出来て、面白いことが言えるのは当たり前だったからです。

更に、その当たり前の事から付け足して別の芸を身につけなければ、売れなくなるのでした。

そんな中、加藤君はあることに気が付きました。

「そうだ!俺は文章を書くのが好きだった!」「やるだけやってみよう!」と思い立ったのです。

実は、加藤君はNEWSに入った時から既に、ウエブで連載コラムを書いていたのです!

更に、そのコラムの評価がすごく良かったのです(^^)

そして、事務所にその思いを伝えた結果、「じゃあ、何か本を書いてみろ!!」と言われました。

加藤君は戸惑いながらも「やるだけやってみよう!」と思い、本を出しました!

気になるその本は・・・

sponsored link

出してる小説の過激なピンク描写とは??

加藤君の出した初めての処女作の本。それは・・・

『ピンクとグレー』だったのです。

book

で、気になる本の売れ行きは、何と20万部突破!!です。

実力が実りましたね♪

その他に小説を何と、3冊も出しています。

小説の名前は・・・

『閃光スクランブル』

flashlight_scramble

『バーン』

book

『傘をもたない蟻たちは』

41ODEMzyNkL._SX336_BO1,204,203,200_

などです。

この中で、特にピンク描写の激しい本を紹介しますね(^^)

その本は・・・最新版の 『傘をもたない蟻たちは』です!

全体的な感想は、確かに過激なピンクで、エロいですね!

その一部だけお伝えすると・・・

それは「にべもなく、よるべもなく」の目次の詳しい内容です

親友の「ケイスケ」に性的嗜好を打ち明けられてしまった男「純」の動揺振りを描いているのですが・・・

とにかく、相当エロいです!!

読んだらムラムラする人もいるかもしれません!

更には、同性愛者が大量に生まれるかも知れません!

それだけ過激でした!

でも、ただ本を読んでいるというよりも・・・

生々しいエロさを感じさせるピンク小説でしたね!!

あと、この小説は関ジャニ∞で活躍中の丸ちゃんも買ったらしいですよ!!

丸ちゃん記事も書いているので、良かったら見て下さいね♪

丸山隆平の弟や妹の年齢は!?更に、噂の彼女を京都で目撃??

ちなみに、処女作の『ピンクとグレー』は、来年の2016年春に映画化決定だそうです!!

本だけでなく、映画も楽しみですね♪

加藤シゲアキの目撃情報

それは、ぐるナイのテレビでした!!

加藤君が何してるのを目撃したか?それは・・・

ええ年のおっさん2人に顔嗅がれていた!!

シーンでした。

よく見ると、おっさんらが顔近づけすぎでした笑

チューと変わりません笑笑

どうやら、加藤君が今年出した『傘をもたない蟻たちは』の宣伝でしたね。

でも、本だけでなく、まさかの肌がきれい♡事実も分かりました。

何か、色白でうっとりしちゃいますね♪

今後も順調に本を書いて欲しいですね!!

まとめ

加藤君のピンク小説や目撃情報を調べたことでの感想と要点をまとめます。

感想

加藤君のピンク小説はリアルにエロく激しかったですね。

あと、小説の文章力や表現力意外に、お肌の綺麗さが際立っていました。

スキンケアはどうしてるんでしょうかね?

今後も1年に1冊ペースで本を書き続けて欲しいですね(^^)

要点

  • 加藤君の本出版は事実
  • 処女作だけでも20万部の大ヒット!
  • ピンク小説は、リアルに相当エロい!
  • 目撃情報は、おっさん二人に顔を嗅がれてしまう最悪な悪夢だった

などが分かりました。

最後に、嵐の大野君記事を紹介したので、相葉ちゃんや二宮君の記事も読んで見て下さいね。

相葉雅紀の愉快な家族構成とは?飼ってる動物の最新画像も公開中!

二宮和也の意外な家族構成や父の職業とは!?更に相葉雅紀とは大の仲良し?

sponsored link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。