安田章大の手術後の傷跡が気になる!病状は完治したの?

Pocket

「安田章大の手術後の傷跡ってどうなってるの?」

安田君の手術後の傷跡は、大きな十字型の切り傷があります。

では、現在の傷跡はどうなっているのでしょうか?

更に、安田君の病状についても解説していきます。

スポンサーリンク

安田章大の手術後の傷跡

まずは、安田君の手術後の傷跡をご覧下さい。

安田章大の傷跡画像1

安田章大の傷跡画像2

安田章大の傷跡画像3

迫力のある髪型と、十字型の大きな傷跡ですねΣ(゚Д゚)

今までの安田君は、さわやかイケメンボーイというイメージでしたよね?

安田章大のイケメンな髪型はコチラ!

この頃と比べると、非常に逞しくなった印象ですね!

それにしても、安田君はなぜ頭に傷跡が残る程の手術をしたのでしょうか?

安田章大はなぜ手術で頭に傷跡を残したのか?

安田君は、2017年2月に髄膜腫という脳の病気になってしまいました。

ただ、早期発見で良性判定だったために、大事には至らなかったのですε-(´∀`*)ホッ

10時間以上かかる大手術を受けて、頭の両端に大きな傷跡が残る姿になったのです。

では、安田君の病状はもう完治しているのでしょうか?

スポンサーリンク

安田章大の病状は完治してるのか?

安田君の病状は、完治とは言い切れないようです(*_*)

その理由は、髄膜腫の後遺症で、めまいや立ちくらみ、目くらましなどの症状が出てしまうからです。

更には、立ちくらみによる腰と背中の骨折事故も起きてしまいました(´;ω;`)

そして、後遺症には、感情のコントロールが難しくなったり、ストレスを抱えやすくなったりもするようなのですΣ(゚Д゚)

ただ、そういった厳しい環境の中で、安田君は遮光メガネをすることで目くらましの症状を緩和しながら、現在でも髄膜腫の後遺症と一生懸命戦っているのです。

安田章大のサングラスを大公開!

なので、まだまだ完治とは言えませんが、今後も安田君の関ジャニ∞としての活躍を応援しています。

安田章大の手術後の傷跡や病状まとめ

  • 安田章大の手術後の傷跡は、頭の両端に刻まれた大きな十字型の傷だった!
  • 安田章大が、手術を受けたのは髄膜腫の病気を治すため!
  • 安田の病状は、完治したものの立ちくらみや目眩ましなどの後遺症が少し残っている!

など分かりました。

安田君の傷跡は、髄膜腫という脳の病気を治療したことでの手術跡だったことが分かりました。

今後も安田君の傷跡に関する新たな情報入りましたら、記事更新していこうと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.